音波電動歯ブラシの効果と選び方

音波歯ブラシって本当に効果があるのでしょうか?いろんな商品を見ると少なくとも1万円以上はしますし、果たして効果があるのか疑問です。

だって1万円も払って効果がなかったら、とても残念ではないですか??

本当に効果があるのか?私が代わりに調査しておきましたよ?!

音波歯ブラシって、普通の手磨きの歯ブラシでは落としきれない、歯の奥側に入り込んだ汚れを落としたり、凹凸の中に食い込んでしまった汚れを除去できたりするわけです。

で、音波歯ブラシの中にも普通の音波歯ブラシと、超音波歯ブラシというのがあるようです。

超音波ってね・・・なんだか身近な商品にこういう言葉が使われると、少し違和感があります。

超音波歯ブラシは、音波歯ブラシよりも歯垢の除去率が高いらしい。ちょっと専門的でよくわからないんですが、要するに、人には聞こえないような高い周波数の音波で、歯と歯の間にある歯垢を除去するらしい。

もちろん普通の歯ブラシでも除去できるんですが、それは確実に磨いた時の話。人間の手で磨くとやはり磨き残しが発生するから。

超音波歯ブラシであれば振動により歯垢を除去するので、手磨きよりも綺麗になるということです。

どんな音波歯ブラシがいいのか?選び方

ではどうやって選べばいいのか?私が調べた限りの音波歯ブラシの選び方を紹介したいと思います。

まず一番大切だと言われてるのは、いろんなサイトを見た限り振動数でした。ま、要するに「いっぱい振動していた方が汚れをかきだせるよね」ていう話でしたよ。

振動数はヘルツという単位で表され、この数値が一秒間に振動する回数です。て色々見てみると1万ヘルツとかあるわけ・・・。一秒間に本当に1万回も振動してるの??って、感じですよね?

まあそれは置いといて、

後は重視すべき項目として、充電式なのか電源接続式なのかが重要だということ。正直電源接続式は毎回コンセントをさすのが面倒くさいと思います。

旅行に持っていくようなことを考えているのであれば、充電式の商品の方がおすすめです。ただやはり価格的には充電式の方が高額なので、自宅でしか使わない。洗面所に常に電源の空きスペースがあるという方は、通常の電源接続式でいいのでは?

ちなみに、最近はコードレスの充電式のものが主流になりつつあるようです。

で、結局どの商品がおすすめなのかと言うと、歯磨き専門サイトをいくつか見ましたが、基本的にみんな1位にお勧めしているのは「フィリップスのソニックケア超音波電動歯ブラシ」でした。

そういえば、私も昔フィリップスの電動歯ブラシ持っていました。

正直な感想を言いますね。その商品、歯を磨けている感じが全くしなかったです。そして2週間ほどで使用を中止しました。

だから音波歯ブラシには今も懐疑的な意見を持っているわけです。

ただ、当時の状況と今の状況では、やはり商品のクオリティは上がっていると思いますし、もう一度音波歯ブラシを始めてもいいかなとは思っています。

でも、フィリップスはある意味ジンクスがあるので、私の場合は他のメーカーの商品にしようと考えていますがね・・・!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする